盛岡 派遣看護師

一般病院から老人病院への転職・・・。あまりに業務内容が違いすぎてちょっと受け付けられません・・・。忙しくても一般病院が良かった・・・。

私は、夫の転勤が理由で引っ越しをする事になり、働いていた一般病院を退職する事になりました。
病棟勤務なので毎日とても忙しい業務だったんですが、忙しい中にもやり甲斐があったので、
仕事に不満はありませんでした。
むしろ、看護師としての知識や技術を身につける事ができると思い、忙しく働く事に満足していました。(^?^)
でも、夫の仕事の都合ですから仕方がありません。

 

引っ越し先で転職先に選んだのは、老人病院です。
老人病院で働いた経験はないんですが、一般病院の気に入った求人がなかった事もあり、
老人病院もそれほど業務内容に変わりがないだろうと思い選びました。
ところが、実際に働いてみて、あまりの業務内容の違いに、ちょっと抵抗を持ってしまいました。
老人病院には、慢性期にある高齢者が入院しています。
治療の為の医療行為というのはほとんどなく、看護師が行なうのは、バイタル測定、痰の吸引、傷の簡単な処置、
点滴の管理、胃瘻管理といった内容です。
寝たきりの患者さんが多い事もあり、看護の仕事よりも介護の仕事が中心です。
オムツ交換やトイレ誘導、食事や入浴の介助など、生活面でのケアがほとんどです。(?_?)
そして、今までに経験した事がないのが認知症の患者さんの対応です。
不穏で暴れたり、噛み付いたり、怒鳴ったり、異食や危険行動など、認知症の患者さんの行動というのは、
本当に予測ができません。
身体拘束をする事は禁止されていますから、見守るしかないんですが、看護師が気を付けている事で回避できるわけではないので、
とても大変なんです。
やはり私には一般の病院が合っているなと思いました。
せっかく転職したので暫くは続けようと思いますが、慣れる事ができるか不安です。